セキュリティ

ホーム > 主な機能 > セキュリティ

大規模組織を意識したセキュリティ

役職や所属部門の兼務、秘書・代理といった日本企業特有の体制や、組織を横断したプロジェクトなど、さまざまな組織体制に対して細やかなアクセスコントロールを可能にしています。また、SAML認証にも対応、手軽で高度なユーザ認証が可能になります。

管理機能管理機能

システム管理者は操作ログ情報の確認や、細やかな設定・権限付与などをおこなえます。
また、組織改編や人事異動の際には、CSVファイルで変更内容を一括で反映できます。

組織改編・人事異動を強力にサポートする「組織世代管理」機能

現在組織のほかに、複数世代を「INSUITE」内に持つことができます。
これにより、頻繁に発生する組織改編や人事異動に対して、あらかじめ「未来世代」を設計し、変更時の作業負荷を低減。

組織変更作業をスムーズに。INSUITEサポートサイトの組織改編・世代管理機能ガイドを見る。

内部統制に役立つ「操作ログ」

「INSUITE」に登録されたファイルやスケジュールなどの操作ログを、管理画面上で閲覧できます。
内部統制に役立てたり、情報漏洩対策や抑止効果が期待できます。

日本の商習慣にあわせた組織構造

日本独特の複雑な組織構造に対応したグループ・ユーザー管理と、細やかなアクセスコントロールを両立しています。
また、任意のグループ・ユーザーの管理権限を委譲できるため、グループ会社での利用など、複数社利用にも適しています。

SAML認証SAML認証

SAML連携に対応、手軽で高度なユーザ認証が可能に

SAML(Security Assertion Markup Language)は、アイデンティティプロバイダー(IdP)とサービスプロバイダー(SP)間で認証情報を交換するためのマークアップ言語です。認証サーバに一度ログインするだけで、SAMLに対応しているWebアプリケーションやクラウドサービスへのアクセスが可能となります。

「INSUITE」はSAML連携したことにより、既にユーザ企業さまがSAML対応の既存認証基盤で運用している場合は、SSO(シングルサインオン)を簡単に実現することができます。
導入に関してもシステム管理者は製品の設定を変更するだけで連携が可能になります。

セキュリティサーバセキュリティサーバ

「INSUITE」に外出先からアクセスする時に、セキュリティを強化して通信の安全性を高めます。

外部からの接続も安心

SSL暗号化通信機能のほか、リバースプロキシ機能もあり、外部からの接続にアクセス制限をかけることもできます。

お問い合わせ

「INSUITE」に関する情報や、製品に関するお問い合わせはこちら