2020年11月4日

ドリーム・アーツ、大企業のDXを加速させる新生「InsuiteX」を発表

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、2020年11月より「INSUITE(インスイート)」を約20年ぶりにフルモデルチェンジしたことを発表します。

これまでグループウェアとして「INSUITE」を提供してきましたが、昨今の激変する時代に伴い組織のコミュニケーションのあり方を最適化した、大企業の働き方を変えるビジネスコックピット「InsuiteX(インスイートエックス)」として2020年11月より提供を開始します。
なお、「InsuiteX」はニューノーマル時代の新プラットフォームとして組織パフォーマンスを向上させるため、クラウド・ネイティブで開発しています。

「InsuiteX」について
もっと知りたい方へ

資料ダウンロード

「InsuiteX」が3分でわかる資料を
ダウンロードしていただけます。

お問い合わせ / 無料相談

「InsuiteX」に関する
お問い合わせはこちらから