HRサミット 2021に出展!

HRサミットは、中小・中堅企業から大手企業の人事担当者・責任者および経営層が参加する日本最大級の人事フォーラムで、ProFuture主催のフラッグシップイベントです。毎回、大企業の経営層、人事エグゼクティブ層、大学教授など多彩なゲストによる講演・セッションを展開しています。
「HRサミット2021 ONLINE」では、今取り組むべき「HRX」について探ってまいります。「HRX」はDX推進を担う人材・組織や役割・機能の見直しや、人事業務におけるHRテクノロジーを駆使した効率化・成果向上だけではなく、デジタル・心・身体を複合的に捉え、あらゆる事象に対して壁を設けずに越境しながら変革を進めていくことが重要であると捉えています。
「InsuiteX」は、大企業の働き方を変えるビジネスコックピットです。組織のコミュニケーションのあり方を変革させることで経営と現場をつなぎ、組織パフォーマンスを劇的に高めます。組織のコミュニケーション改革を目指しているみなさま、ぜひ「InsuiteX」ブースにお立ち寄りください!

日 程
2021年9月15日(水)~10月1日(金)
会 場
オンライン
参加費
無料(事前登録制)
対 象
人事部門の方、経営層の方、情報システム・経営企画・事業開発などのマネジメント層の方
主 催
HRサミット実行委員会(ProFuture株式会社内)

お申し込みはこちら
※HRサミット主催のサイトに移動します

講演者

株式会社ドリーム・アーツ 協創パートナー推進本部 副本部長 栗木 楽
株式会社ドリーム・アーツ
協創パートナー推進本部 副本部長
栗木 楽
大企業コミュニケーションのReデザインを得意とし、数万人の企業のコミュニケーション改革プロジェクトの推進役を多数経験。お客さまプロジェクトではさまざまな部門からの多彩なメンバーと一緒に、部門間・階層間のタコツボ化解消に真正面から取り組んでいる。日本企業の底力を上げるために、実践知を活かして組織開発とITの融合でアプローチする。

お申し込みはこちら
※HRサミット主催のサイトに移動します

講演概要

雑談しづらい、状況掴みづらい、マネジメントしづらい中でも組織力を高めるには!?
今こそ整えるべきEX向上と組織パフォーマンス最大化の環境整備
 

150年前に渋沢栄一が日本初の会社「第一国立銀行」を設立して以来、全ての会社はオフィス勤務を前提にしていましたが、パンデミックによりリモートワークが常態化し前の状態に戻ることはないでしょう。
紙とハンコは電子化され、オンライン会議で時空間格差がなくなり、移動時間は激減し個人の自由度は上がりました。一方で、雑談が消え、若手は不安に陥り、管理職は組織の全体が掴みづらくなったのも事実です。そう、従来のオフィス勤務を前提にした環境はこれら新たな課題に対応できていないのです。
当セッションでは、リモートワーク・在宅勤務でも従業員体験(EX)を高め、組織パフォーマンスを最大化するための「解決アプローチ方法」と「IT環境整備」のセットで紹介いたします。

お申し込みはこちら
※HRサミット主催のサイトに移動します