株式会社エディオン POPYのお客様訪問【活用編】

会社訪問編お店訪問編インスイート活用編

さてさて、そんなエディオンさんの中で、EIP型グループウェア「INSUITE®(インスイート)」やPOPYが働いている様子を少しだけ伺わせて下さい。

インスイートは、どんな風に役立っていますか?

あっ!インスイートだ

グループ内部の連絡事項や、本部⇔店舗から発信する様々な情報の一元管理ですね。
たとえば商品政策においては、商品毎の担当者に向けて、細かく情報を分けて掲示板に貼りだしています。
キャンペーンやセール情報、店づくりに関するものもありますね。 もちろん、財務や規程といった情報もあります。本当に、「全ての情報を社員に伝えている」のがインスイートなんですよ。 もはやこれが無かったら会社が動きませんね。メインシステムといっても過言ではないです。

トラフィックが混雑しているか、POPYが走りまくってる時は、少し困りますね。(笑)
※2メールの読み込み中には、やっぱりPOPYが走ります。
データ件数がいっぱいの時、POPYがキョトンとしますよね。ちょ、ちょっと…!ってなります(笑)

店舗では、日々プロフェッショナルとして商品について勉強しています。朝礼前に、ワンポイント勉強会があったり。
自分の担当商品については、誰よりも深く深く知識を深めます。そして、セールやキャンペーン時には、商品担当者だけでなく全員がお客様にご説明できなくてはいけません。
毎日毎日、インスイートを利用して各商品担当向けに本部からセールスポイントなどの様々な情報が送られています。

何十通もの連絡事項が飛び交いますが、きちんと分類・ルール化されているから、問題なく本部⇔店舗の情報発信・受信が成立していますよ。
他には文書ライブラリをとても活用しています。
情報発信はもちろん、会社の規程類がありますよね。総務系や人事系での届け出などの会社に関わる書類は、全部インスイートにあげています。共有のファイルサーバみたいなものは個別にあるかもしれませんが、グループ共有のものは、すべてこれ一本です。
また、ライブラリに全て貯めて、掲示板に貼りだすときはURLを引用して掲示しています。統合検索はあまり使いません。探さなくても、大体わかるようになっているので。

それから、インスイートを窓口に、メールが使えたり、別のシステムもシングルサインオンでつなげています。インスイートは社内のいろいろなしくみへの入口なんです。
朝出社すると、まずインスイートを立ち上げる。そこからですね。

個人的にはスケジュールを結構使いますよ。
自分のスケジュールはもちろん、他の人の予定が見られるし、管理・調整できるので…他の人の予定を見れる点では、部署のマネジメントにも活用できる部分もありますし。
全社的に、スケジュールはこれを使いなさいと強制はしてないものの、便利なので、みんな進んで使っています。

今後、インスイートに寄せる期待を聞かせて下さい。

動画配信は是非利用したいですね!
トップメッセージを直接伝えるためなどに活用できたらと思います。店舗が全国に散らばっているため、なかなかトップメッセージを直に聞く機会がありませんから。
テレビ会議システムもありますが、店に1台くらいしかない。インスイートなら、全員が見られるじゃないですか。インスイートの動画配信オプション(VOD)なら、自分の都合のいい時間に、しかも繰り返し観ることができます。
企業としての、より強固な意識統一のために、有効な一手になるんじゃないかと。


POPYについて、なにかエピソードはありますか?ひとことメッセージも頂けると嬉しいです!

9時20分頃かな?ほとんど全員がそろって、システムを使い始めるわけですが、そのあと30分弱は、もう通常の200倍くらいの負荷がかかります…。やっぱり、そういう場合はレスポンスが返ってくるのに時間がかかってしまうことも少なくありません。


メール確認中画面

普通だったらみんな、「遅い!」と怒るところを、「いま犬が一生懸命走ってるから…許して下さい」というと、許してもらえるんです。(笑) しょうがないなぁ~って。
直接苦情が来ますからね。「ま、まだ走ってますか?」とか聞いてみたり。
POPYは、困った時に、助けてくれます!今では1万人を超える人達のあいだで、がんばって働いてくれていますよ。毎日ありがとう、POPY。



企業規模が拡大し続けていても、エディオングループの隅々にまで浸透しきっている「買って安心、ずっと満足」の理念。
それは店舗だけでも、本部だけでも成立しないことだからこそ、エディオングループのみなさんは使命感と誇りを持って毎日の業務に取り組んでいらっしゃいました。
POPYはこれからもそんなみなさんの力になれるように、日々頑張りたいと思ったのでした。


山本さん、エディオングループのみなさん、本当にありがとうございました!

エディオングループのみなさま

エディオングループの番外編を見る!

<< 前へ [ 1:会社訪問編 ][ 2:お店訪問編 ][ 3:インスイート活用編 ]