トーメンエレクトロニクス様

トーメンエレクトロニクス

INSUITE®ひびき®Sm@rtDBで、基幹システムと連携した“統制のとれたワークフロー”を構築

自社の業務に合わせて改修を重ねた結果、手を入れ過ぎて複雑になり、拡張できない状態に陥った同社が、検討の末、旧基幹システムに組み込まれていたポータル、グループウェア、ワークフロー機能を補う製品としてINSUITE®、スマートDB の採用を決定した。

採用の経緯と利用方法について、TME コーポレート本部 企画開発ユニットIT企画部 部長 国原俊一氏、同 基幹グループ主任 松田宣希氏、同 NWグループ課長補 河村拡通氏、同 NWグループ課長補 森広史氏にお話を伺った。

続きを収録した事例全編と、情報系システムの上手な選び方をまとめた資料をセットでお届けします
資料セットのお申込みはこちら