コンテンツ機能

ホーム > 機能 > コンテンツ機能

「伝わる」Webコンテンツを簡単につくれる

グループウェア機能にCMSを融合させた、「コンテンツ機能(CMS)」を新しく用意しました。
グループウェアのメリットを活かし、組織のだれもが情報を発信、意識共有を実現します。

コンテンツ機能は、「伝わる」Webコンテンツを簡単につくり、育てて、さらに活用されるものへと発展させる、新しい仕組みです。

新しい「コンテンツ」の3つの特長

しっかり伝わる

言葉はもちろん、動画などのリッチなメディアでもメッセージを伝えられるから、使命やビジョンなど組織の「あり方」もしっかり共有。スマートフォン(スマホ)対応で、どこにいるユーザーにも確実にメッセージを届けられます。ビジネスチャット「知話輪®」と連携すれば、Push通知でより素早く確実に現場の「やり方」も共有できます。

「動画チャンネル」について詳しく

育て続ける

コンテンツのアクセス情報を見える化。蓄積された情報を使ってより活用されるコンテンツに育てられるようになりました。 また、コンテンツを見たユーザーがコメントをつけられるようになり、双方向のコミュニケーションも実現しました。

コンテンツのアクセス解析イメージ

アクセス情報が見える

コンテンツの利用状況を見える化。利用状況を踏まえてPDCAを回し、さらに活用されるコンテンツへと育て続けられます。

コメント/イイね!

Webページや動画にコメントやリアクションをつけられます。コンテンツを見た人からの情報も得て、さらに有効なコンテンツへと育ちます。

柔軟な権限設定

柔軟な権限設定とシンプルな管理を共存させました。グループウェアのメリットを活かした、組織やプロジェクト単位での権限設定もできます。

簡単につくれる

プログラミングの知識は不要です。Webコンテンツはテンプレートを使って3ステップで簡単作成!伝える人が伝えることだけに集中できるよう、豊富なデザインテンプレートを用意しました。伝えるべき人が、デザインに悩むことなく伝えたいことを直接発信できる仕組みです。

テンプレートを使って3ステップで簡単作成!

テキストや画像など、よく使う部品を「パーツ」としてあらかじめ用意し、使いたい場所にドラッグ&ドロップするだけでWebページが完成。できあがりをイメージしやすい編集画面なので、だれでも迷うことなくページを作成できます。

1.テンプレートを選ぶ

「伝わる」デザインテンプレートで、マニュアルや社内報などが簡単に作れるようになりました。テンプレートを使えばデザインに悩むことがなくなり、見た目の調整にかかっていた時間も削減。内容を考えることに集中できます。

2.ドラッグ&ドロップ編集

テキストや画像など、よく使う部品を「パーツ」として用意し、使いたい場所にドラッグ&ドロップするだけでWebページが完成します。できあがりをイメージしやすい編集画面で、だれでも迷うことなくページを作成できます。

3.レビュー機能

③レビューが完了したら、すぐに公開。スピーディーに情報を発信するために考えぬかれたレビュー機能。作成者やレビューする人のコメントなどを追加でき、素早くかつより品質の高いページ作りを強力にサポートします。

「INSUITE」について詳しく知りたい方へ

お問い合わせや資料請求、無料トライアルはこちら