特長

官公庁や自治体を始め、日本の名だたる大企業が情報共有基盤として活用する「INSUITE」。
選ばれる理由は、ここにあります。

ホーム > 特長

ポータル&コンテンツマネジメント機能を活用して企業の風土改革を後押し今こそ、ポータルが企業に必要。

「INSUITE®」は、ポータル機能、コンテンツマネジメント機能を使って、簡単に情報共有や共同作業の場をつくります。
コンテンツマネジメント機能は動画などの多彩な表現方法を使って、企業のトップマネジメントのビジョンを現場に共有。現場と経営のベクトルを合わせ、現場力を最大化して組織の生産性向上を実現します。

働き方改革を具現化することが求められる今、組織の生産性向上のため、社内の風土改革を担うツールとしてポータルが企業に必要なのです。

高度なセキュリティと手軽な認証を両立

「INSUITE」はSAML認証に対応しています。お客さまのご利用基盤がすでにSAML認証に対応している場合は、「INSUITE」のSSO(シングルサインオン)を、製品の設定変更のみで簡単に実現できます。

SAMLとは?

SAML(Security Assertion Markup Language)は、アイデンティティプロバイダー(IdP)とサービスプロバイダー(SP)間で認証情報を交換するためのマークアップ言語です。認証サーバに一度ログインするだけで、SAMLに対応しているWebアプリケーションやクラウドサービスへのアクセスが可能となります。

ビジネスチャット「知話輪」との連携で業務効率Up!
AI搭載bot“Cello”が働き方改革を実現

例えば、“Cello”はスケジュールの確認や提案を行います。会議の参加者や希望時間などの情報を“Cello”にメッセージすると、それぞれのスケジュールを確認し、最適なスケジュールを提案してくれます。あとは“Cello”の提案に従ってスケジュールを登録するだけで、面倒なスケジュール調整はすぐに完了します。

AIがあなたの仕事を楽にする。(ビジネスチャット「知話輪」活用シーン)

「INSUITE」は、「知話輪」との連携により、企業で働く皆さまの良質なアナログ時間を創出します。

スケジュール提案動画

エンタープライズ企業に最適化した管理機能

役職や所属部門の兼務、秘書・代理といった日本企業特有の体制や、組織を横断したプロジェクトなど、さまざまな組織体制に対して細やかなアクセスコントロールを可能にしています。

世代管理機能では、未来組織をあらかじめ設定し、組織変更時の負荷を下げることができます。充実した運用管理機能により、組織改編や人事異動などの煩雑な運用業務の負荷が軽減できます。

導入支援から問い合わせサポート、システムの運用・保守・監視までをプロダクトメーカー自らが対応し、安心をご提供

ドリーム・アーツは、これまで多くのお客さまとの出会いから得た豊富なノウハウを生かし、スピーディーなシステム導入を実現します。

お客さまからのお問い合わせには、サポート専任部門であるDreamArts協育センター(DKC)が対応。さらに、DreamArtsクラウドサービス(DCS)をご利用いただくことで、システムの運用・保守・監視までを一貫してドリーム・アーツが担います。

DreamArtsクラウドサービス(DCS)のロゴ

お問い合わせ

「INSUITE」こそ、「その企業様がなにを共有し、また継承したいのか」が色濃く出る場だと思っています。
その「思い」を聞かせていただき、「どう実現するか」を提案していきたいと考えています。
まずはお気軽にお問い合わせください。