大規模企業からも信頼された導入実績

数千~数万規模の大企業・大組織への豊富な導入実績が信頼の証、
お客さまにとって最適な情報基盤となる「INSUITE」 を提案させていただきます

ホーム > 導入事例 > 株式会社商船三井 様

現場の情報を最大限に生かすBI(ビジネス・インテリジェンス)ポータルを構築 アジャイル開発で、さらなるユーザーの使い勝手を追求する

株式会社商船三井 様

外航海運業を中心とした国際的な総合物流業を営む商船三井グループの中核を担う株式会社商船三井。グローバルなグループ経営を成長の柱とする同社では、世界中の拠点との情報共有手段として、2008年5月にグローバル・ポータルを構築した。このときに基盤として採用したのが、ドリームアーツの大組織向けポータル「INSUITE®」だった。
使いやすさ、大規模運用でのパフォーマンスや英語対応などが導入の決め手となった。導入後は、「INSUITE」を通して、世界中のスタッフとのダイレクトな情報共有が可能になり、グループ会社間における柔軟な情報共有の仕組みを構築することに成功した。それから数年がたち、同社は新たな課題に直面し、その解決策を模索し始めていた。

世界中にある拠点との情報共有手段としての「BIポータル」導入に成功した事例のすべてを、ぜひ、ご覧ください。

INDEX

  • 中期経営計画にてBIの強化を発表
  • 短期間での開発や実際の仕上がりイメージが見られたことで高評価に
  • 実働させながらイテレーション(反復)するアジャイル開発を採用
  • 使いやすいUIで閲覧数が1000件以上アップ
  • 現場だからこそ知り得る一次情報を経営戦略の判断材料に